ネイル2
Girl Powerに素敵なサポーターがご参加くださいましたヽ(^o^)ノ

世界四大ネイル大会で優勝した松下美智子さまが、代官山と銀座で展開なさる
ネイルサロン「トゥーソレイユ」様が寄付体験メディア「OLIVE」と提携なさって、Girl Power「HAPPY PAD PROJECT」にご参加くださいます。

日本に生まれ育ち生活する私たちはネイルを楽しむことができます。美しくありたい、優雅に過ごしたい。ときには自分へのご褒美としてジェルネイルを行うこともあります。
ネイルケアは、男性に見せるためではなく女性その人が気持ちよく過ごし輝くために存在しているのかもしれません。とても贅沢で素敵な時間です。その優雅さを享受するだけでなく、「トゥーソレイユ」でネイルを行うことによって、女性として尊厳をおびやかされている途上国の少女支援を行うことができます。

世界には少女、女性の生理に対する偏見の残る地域が数多くあります。
ある国では、生理中の女性は「汚い」という理由から豚や鶏のいる家畜小屋に放り込まれてしまいます。また、貧しくて生理用品を買うことができない少女の中には、初潮を迎えると学校に通わなくなる場合も多くあります。一度学校に来なくなった少女は、二度と学校に戻ってくることはありません。生理や妊娠のメカニズムを教えられないまま、12〜13歳で親によって強制的に結婚させられ子どもを産まされる少女も多くいます。

途上国の少女、女性支援に教育を提供することは非常に重要ですが、学校を建て奨学金等を提供することだけでは、じゅうぶんな教育支援ということはできません。

貧しさの中また社会的困難な状況のなかで満足に生理用品を買うことができない、正しい衛生教育を受けていない少女、女性はインドだけでも3億人もいるといわれています。しかし、この女性の生理の問題に取り組んでいるNGOは非常に少ない。国際的な大手NGOでさえ、この問題にはほとんど取り組んでいませんし、実態も把握していません。

だから、ガール・パワーはこの問題に取り組んでいます。生理や妊娠のメカニズムを正しく知り、衛生や健康に留意することは、女性の尊厳を守るために必要なことです。

ーーーーというわけで、私(池内ひろ美)は「トゥーソレイユ」代官山店でジェルネイルを施術していただきました。
代官山駅直結のウッドデッキ階段を2階へ上がり、スタイリッシュかつ都心とは思えないナチュラルな空間の中ゆったりと優雅なお時間を過ごさせていただき、「Girl Power」デザインを施したネイルができあがりました。色はもちろん Girl Powerレッド。デザインは、お好みをお伝えいただいてどのようにも仕上げてくださいます。もちろんGirl Powerデザインにかぎりません。技術も人柄も素晴らしいスタッフさんたちです。

美しくなるのは自分のためだけでなく、世界の女性のために日本の女子力を上げるのよと意識し、途上国の少女支援もできる「トゥーソレイユ」へ、ぜひぜひいらしてくださいね。Girl Power理事はじめGirl Powerメンバーもときどきお伺いします。

松下美智子さまブログ

ネイルサロン「トゥーソレイユ」
東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル2階
ご予約TEL03-5428-1901
http://www.tout-soleil.com/
店舗:代官山 銀座

ドネーションメディアOLIVE
http://olive.bz/

ネイル7 ネイル3 ネイル4 ネイル1