11923307_781539695288429_141909301080913645_o 11947836_781539708621761_1131609888151126881_o
Girl Power女性活用研究会セミナーを秋葉原UDXで開きました。
Girl Power理事 大野理恵の講演にはじまり、Girl Power専務理事 西川礼華、竹井善昭、池内ひろ美のシンポジウム、ご参加の皆さまお一人お一人の価値観を明らかにしていただくためのワークショップと、盛りだくさんな3時間。ご参加の皆さまにも満足度の高い内容です。

Girl Powerでは、女子力を活かした新しい産業の創出を考えています。ご関心ある企業ご担当者様、個人様もぜひご参加くださいね。

次回は10月7日(水)14:00〜17:00です。

「女子力産業の創出と新市場」
~防災女子、土木女子などを実現する商品、サービス、支援事業~
日 時:平成27年10月7日14時〜17時(13時30分受付開始)
場 所:秋葉原UDX4F ゲストルームE
東京都千代田区外神田4-14-1
参加費:無料
主 催:女子力社会活用研究会
企画運営:一般社団法人日本女子力推進事業団(ガール・パワー)、UDXオープンカレッジ(新産業文化創出研究所)
https://www.facebook.com/events/1012997028764319/

______________
「女性の活用」が政策課題となり、企業においても女性の活躍推進が活発化しています。

しかし、現実には「どのように女性を活用すればよいかわからない」「女性の活躍推進が企業の成長にどう役立つのかわからない」などのとまどいの声も多く、女性の活用に苦慮している企業が多いことも事実です。

なぜ、女性の活躍推進に悩むのか?

それは、女性の力がどのような「新しい価値」を生み出すのか、いまひとつイメージできないからだと思われます。

女性の活用、女性の活躍推進は単に女性の管理職を増やすとか、育児・産休制度の拡充など女性社員が働きやすい環境を作るといったことだけではありません。

女性の力、女性の特性を活かして「新しい価値」を生み出す。

そこに女性活用の本質的な議論があるべきだと思います。

そこでガール・パワー「女子力社会活用研究会」では、「女子の力、女性の力とは何か?」「その力をどう活用すれば企業に新しい価値が生み出せるのか?」をテーマにセミナー&ワークショップを開催します。

女性の活躍推進にお悩みの企業の方、女性の力を企業や社会に活かしたいと考えている方はぜひご参加ください。

女子力社会活用研究会 第1回セミナー「女子の力が生み出す新しい価値とは?」

日 時:平成27年9月6日14時〜17時(13時30分受付開始)
場 所:秋葉原UDX4F ゲストルームE
東京都千代田区外神田4-14-1
参加費:無料
主 催:女子力社会活用研究会
企画運営:一般社団法人日本女子力推進事業団(ガール・パワー)、UDXオープンカレッジ(新産業文化創出研究所)
申込みは:http://c.bme.jp/17/901/439/3057

【プログラム内容】
講演:「企業における女性活用の現状」
大野理恵(ガール・パワー理事)

パネル・ディスカッション:「男女の特性と女性の力」

ワークショップ:「女性の力を活かすビジネス創造」

パネラー紹介
◎池内ひろ美
ガール・パワー代表理事。女性活躍推進委員会理事。家族問題評論家。夫婦問題、家族問題の専門家として三万組以上の夫婦・家族の相談実績から、女性の生き方、男女関係のあり方についての深い見識を持つ。 テレビ、新聞、雑誌などのメディアにて結婚、離婚、恋愛など男女問題に関する論客としても活躍中。
◎大野理恵
ガール・パワー理事。株式会社ウィンフィニティ代表取締役。社員教育の専門家として数多くの企業において女性社員研修を行っている。企業におけるさままざな立場の女性社員の特性、マインド・セットについて、また多くの企業における女性活用の施策とその現状について多くの知見を持つ。
◎西川礼華
ガール・パワー専務理事。医師。医学生時代に東大進学予備校にて講師を務め、教え子の東大・国公立医学部進学率8割を達成させた経験から、男女の学力に対する特性の違いに関して知見を持つ。 また医師としての経験からも、女性の特性に関する知見を持つ。
◎竹井善昭
ガール・パワー・プロデューサー。マーケティング・コンサルタントとして数多くの企業の女性向け商品開発や女性誌のプロデュースを行ってきた。男性としての立場から、女性市場との向き合い方、女性とのプロジェクト・チームの進め方についての経験も豊富。