1. HOME
  2. ブログ
  3. もしもレイプ被害に遭ってしまったら

もしもレイプ被害に遭ってしまったら

あってはならないことですが、性暴力は存在します。なかでも卑劣なレイプ事件も後をたちません。日本はアメリカや韓国に比べるとレイプは少ないといわれていますが、被害を受けても警察へ届ける女性が少ない(平成23年度内閣府調査:無理やり性交された経験がある女性のうち警察に相談した女性の割合は3.7%)のが日本ですし、また、件数の多少ではありません。被害を受けた女性には一生消すことのできない傷が残ります。心も体も傷つけます。

あなたが、友人が、もしもレイプ被害に遭ってしまったら? 
知っておきたい“正しい知識”
レイプクライシスセンターTSUBOMI代表 望月晶子弁護士
http://wotopi.jp/archives/7528

性暴力被害についての相談窓口(全国)
http://wotopi.jp/helpline_list1

 

関連記事